洗濯物の干し方を知りましょう!

洗濯物の干し方を知りましょう!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

洗濯機で強く脱水すると、思った以上にきついシワができてしまいます。

しかし、干すときにちょっとだけ工夫すると、見違えるほどキレイに仕上がります。
アイロン掛けが減ったり、アイテムによってはノーアイロンでOKなお洋服も出てくることでしょう。

家事の負担を軽減するため、洗濯物の干し方をもう一度見直してみましょう!

干すときに一手間加える

洗濯物を干す時にちょっと一手間を加えるだけで、乾いた後の仕上がりが格段にキレイになります。

強く脱水されたままの状態で干してしまうと、シワがきつく残ってしまうのです。
特にシワになりやすい綿のシャツなどは必ず一手間加えてから干しましょう。

振り捌く

肩など縫い目がしっかりしている部分を持って、バサバサと振り捌いてあげましょう。

こうすることにより、全体的な粗ジワを伸ばすことができます。

これが意外と効果的で、そのまま干してしまうよりも、たったこれだけのひと手間で仕上がりが格段に変わってきます。

手で叩く

気になる細かいシワは手でパンパンと叩いて伸ばしてあげましょう。

両手で挟んで拍手するように洗濯物を叩きます。

これだけ目立たなくなるシワもありますし、厚手の衣類や中綿が入っているような薄手のアウターもこの方法でひと手間加えると、形が整って見栄えがよくなります。

引っ張る

縮みやすい縫い目は手で引っ張って形を整えてあげましょう。

シャツの襟、カフス、前立てなどは必ず整形してあげてください。

シャツのパーツはある程度力を入れて引っ張っても大丈夫です。

 

干し方

干し方も実は奥が深いんです。

干し方一つで乾くスピード、型崩れ、収縮など様々な事に影響してきます。
それぞれの洗濯物に合った方法で干すように心がけましょう。

基本のハンガーがけ

ハンガーにかける時には、洗濯物のサイズに合ったハンガーを使うことが大切です。

基本的には肩の縫い目がハンガーに乗るようにします。
ハンガーが小さすぎると型崩れの原因となりますのでご注意ください。

同じ理由で洗濯物のサイズよりも大きすぎるハンガーもお避けください。

とはいえ、外干しするときは紫外線などでハンガー自体にもダメージがありますので、クリーニング店で貰うようなプラスチックハンガーや100均のもので十分です。

収納用のハンガーとは分けて用意しておきましょう。

平干し

ハンガー掛けできない洗濯物(型崩れしやすいニット類や小物類など)は平干しが最適です。

ダイヤ 折り畳み いろいろ物干しネット・2段
Amazon詳細ページへ

このような平干し専用アイテムもあります。

専用の平干しスペースがないお宅(それがほとんどだとは思いますが)は、このような便利グッズを利用するのがよいでしょう

筒干し

チェーンなしミニハンガー24ピンチ
Amazon詳細ページへ

厚手のジーンズや綿パンは筒状に干すと乾きが早くなります。

丸型のピンチハンガーを使って生地の重なり合いを減らし、空気の通り道を作ってあげましょう。

裏返して干すとさらに効果的です。

M字干し

M字干し

2本の物干し竿を使ってM字に干す方法です。

毛布、タオルケット、シーツなど面積の大きい洗濯物に最適な干し方です。

空気が通りやすく、非常に乾きやすくなります。

じゃばら干し

じゃばら干し

M字干ししいけどスペースがない場合にはじゃばら干しが有効です。

ピンチハンガーにじゃばらになるようにして留めます。

やはりこちらも空気が通りやすくなり乾きが早まります。

三角干し

三角干し

洗濯物の角が下にくるように干す、三角干しです。

水分が角の一点に集まってくるので、乾きやすくなります。

ずらし干し

ずらし干し

スペースに余裕があるときには、ずらし干しも効果的です。

空気に当たる面がかなり広くなるので、早く乾かすことができます。

しかし、片方がかなりの重さになるので、強い洗濯バサミを使うようにしてください。

便利グッズ

さらに効率化するためには便利なアイデア商品を試すのもアリです。

「こんな便利グッズ知らなかった!」なんていう新しい発見があるかもしれませんよ。

パーカー用ハンガー

小久保 『乾きにくいフード部分が速く乾く』 Brilliant 折りたたみ式 パーカーハンガー グリーン KL-064
Amazon詳細ページへ

乾きにくいお洋服の代名詞ともいえるフーデットパーカー。

フード部分の内側って本当に乾かないんですよね。

そんな時にはこのようなパーカー専用のハンガーがあります。

空気が通りやすく、フード部分も効率よく乾くことでしょう。

エアコン用物干し竿

平安伸銅工業 エアコンハンガー ホワイト 幅109cm 耐荷重5kg ACH-1
Amazon詳細ページへ

これは便利ですね!
エアコンに取り付けるタイプの物干し竿です。

どうせエアコンつけてるならコストはかからないし、湿度も程よく保たれるし一石二鳥ですね。

レビューの評価も高い商品です。

浴室用物干し竿

TOTO 浴室用物干し竿 ランドリーパイプ TYR501R
Amazon詳細ページへ

このような物干し竿を使えば、浴室が物干し場に早変わり。

雨の日でも安心ですね。

折りたたみ式ハンガーラック

セキスイ ステンレス2段式物干しスタンド STM-1002【クラス最大!たっぷり干せる大容量物干し】
Amazon詳細ページへ

一人暮らしの方など、物干しスペースが広くない場合には折りたたみ式のハンガーラックも便利ですね。

必要なときに取り出して使えば省スペースです。

 

干し方のコツは

洗濯機から取り出してシワクチャなまま干さないこと。
これが一番重要です。

先でご説明したとおり、振ったり、叩いたり、引っ張ったりして事前にシワを伸ばしておきましょう。

早く乾かすコツは

とにかく空気の通り道を作ってあげることです。
洗濯物同士の間隔は適度に空けて干しましょう。

また洗濯物同士だけでなく、生地同士の重なりあいにも注意。
襟を立てたり、裏返してポケットを表に出したりと、とにかく空気が入り込むように工夫してあげましょう。

様々な便利グッズを活用すれば、さらに効率よく乾かすことが出来ます。