そろそろ【春コート】準備する?お手入れの注意点など

そろそろ【春コート】準備する?お手入れの注意点など
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

こんにちは!センタクマニアです。
今回もお洗濯に役立つ情報をお届けしますよ!

トレンチコートのお手入れ

最近はちょーっとだけ暖かくなってきて、そろそろ春がやってくるかな?なんて感じますね。

そうなると冬物から薄手のお洋服へ入れ替えていくタイミングに。

そこで今回は、トレンチコートなどの春コートをお手入れするときの注意点についてお話したいと思います。

トレンチコートを着るときの唯一の悩み

トレンチコートを着る女性

オンにもオフにも使えるトレンチは春コートの代表格です。

皆さんも1着はお持ちなのではないでしょうか。
(私も持ってます!)

トレンチコートに使われている繊維の多くは綿です。

そしてベージュ系の場合は襟の黄ばみ、濃色系の場合は脱色などが起こりやすいのが大きな悩みではありませんか?

その原因は・・・

着用中に付着する汗や皮脂です!

白いコートを着た女性

ここでは特にについて注目してみましょう。

トレンチコートは家庭で簡単に洗えるようなお洋服ではありません。
お手入れのメインはドライクリーニングになります。

しかし、ドライクリーニングは水ではなく油(溶剤)を使う洗浄方法なので、水溶性汚れの汗は落としにくいのです。

そのため、定期的にクリーニングしてお手入れしているつもりでも、残留している汗がいたずらして脱色や色ハゲを引き起こすのです。

日々のお手入れと、適切なクリーニング方法

汗は水を使って落とします。

■日々のお手入れ

固く絞った濡れタオルで、襟や袖口など汚れやすい部分をお手入れしましょう。

”拭く”のではなく、ギュっギュっと押し当てて汚れを移し取るイメージです。
輪ジミにならないよう、外側に向かってぼかしていくのもポイント。

■適切なクリーニング方法

普通にクリーニングに出すと、指定がない場合にはドライクリーニングでの取り扱いになります。
汗を落としたい場合にはウェットクリーニングを依頼しましょう。

ウェットクリーニングは本来ドライする衣類を水洗いする特殊技術です。

プラス数百円のオプションになりますが、汗を落とすためには非常に効果的な手法になります。

ぜひお近くのクリーニング店に相談してみてください。

 

関連コンテンツ

⇒白いコートの襟、袖汚れの予防方法と落とし方

⇒ウェットクリーニングって?新JIS洗濯表示に新しく追加された絵表示はコレ!