これからの季節は、お洋服も【日焼け対策】しよう!

これからの季節は、お洋服も【日焼け対策】しよう!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

こんにちは!センタクマニアです。
今回もお洗濯に役立つ情報をお届けしますよ!

お洋服の日焼け対策

梅雨時期の対策として、部屋干しや洗濯槽のお手入れに関するトピックを配信してきましたが、いざシーズンに入ってみるとあまり雨が降らない空梅雨もよう。(苦笑)

夏日のような日差しがつづいて少々困惑気味です・・・。

そこで一足早く、”お洋服の日焼け”紫外線対策についてお話してみたいと思います。

お洋服も日焼けする?!

太陽の日差し

特に女性の方は紫外線が強くなる時期に日焼け止めなどで肌をケアする方も多いはず。

人の肌と同じく、お洋服も紫外線によって影響を受けます

繊維そのものにダメージを与えることもありますし、紫外線の影響で染料が分解されて変色を引き起こすこともあります。

しっかりと対応しておかないと、アッという間にお洋服の状態が悪化してしまうことでしょう。

風通しの良い場所で陰干ししましょう

こんな風に洗濯物を干すのは非常に気持ちいいものですが、長時間直射日光にあて続ける変色や繊維の劣化などのトラブルが起こりやすくなります。

そのためこのような対応が◎です。

  • 濃色のお洋服は裏返して干す
  • 乾いたらすぐに取り込む
  • 直射日光にあてない

気持ちよくお日様の光をあてたいところですが、そこはグッとこらえてアイテムによっては陰干しすることも効果的なんです。

室内の保管状況にも注意

実は部屋干ししているからといって安心はできません。
室内照明の蛍光灯にも紫外線が含まれています。

やはり長時間照射されつづけるとお洋服にとってはあまりよくありません。

長期間着用しない衣類なんかは、光の届かないクローゼットでしっかりと保管しましょう。

ちなみにLED照明はごく一部の種類を除いて紫外線は含まれていないそうです。

電気代も安いし、長寿命、おまけに紫外線も含まないなんてLED照明便利すぎ!

こんな便利グッズも

皆さんが日焼け止めクリームを塗るように、お洋服にもUVカットグッズがあります。

例えばこちらはスプレータイプ。

KAWAGUCHI 衣類の紫外線カットースプレー 420ml

洗濯すれば効果は無くなってしまうでしょうから、上に羽織るパーカーやカーディガン、帽子、手袋なんかにスプレーしておくといいかもしれません。

続いてこちらは洗濯物に紫外線カット機能を付与する洗剤。

UVカット 洗濯洗剤 液体 ベビーフローラルの香り 本体 800ml

これは便利そうですね。
洗濯するたびにどんどん効果が高まっていくようです。

どちらの商品も高評価なレビューが多いので、とことん紫外線対策してやる!という方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

関連コンテンツ

⇒黒や紺のポロシャツを色落ち(色あせ)させない洗濯のコツ!

⇒いいことばかりじゃない?!外干しのデメリットを知っておく!