意外と汚れてる?【マフラー・ストール 】もお手入れしましょう!

意外と汚れてる?【マフラー・ストール  】もお手入れしましょう!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

こんにちは!センタクマニアです。
今回はお得な情報をお届けします!

マフラー・ストールのお手入れはクリーニングが◎!

冬はもちろん、春先の体温調節にも活躍するマフラーやストール。
これらの小物類もシーズンオフには必ずお手入れしてください。

といってもこれらのアイテムは家庭でお手入れしづらいのも事実。
マフラーやストールのお手入れは、素材的にも汚れ的にもクリーニングがピッタリなんです!

ウールやレーヨンは気を付けて!

ウール、レーヨンは水洗いすると収縮や劣化の危険債があります。
特に買ったばかりの風合いが良いものはクリーニングがおススメです。

もしもアクリル素材でしたら水洗いも可能なので家庭で洗濯してみてください。
あまりにゴシゴシと負荷をかけて洗うと毛玉が発生しやすくなるので手洗いが◎。

付着している汚れはドライクリーニングが効果的

マフラーやストールに付着している主な汚れは、皮脂汚れや化粧品などの油性汚れです。

このような汚れは水洗いでは落としにくいので、溶剤(簡単にいうと油)で洗うドライクリーニングが大変効果的。

また、皮脂汚れなどはしっかり落としておかないと保管中に虫食いや変色の原因になります。
必ずお手入れしてキレイな状態で収納してくださいね。