【シール剥がし】に使える日用品まとめ

【シール剥がし】に使える日用品まとめ

こんにちは!センタクマニアです。
今回もお洗濯に役立つ情報をお届けしますよ!

子供が貼ったシールをキレイに剥がせる日用品

メルマガでは何度かお話ししていますが、我が家では今年長男が小学校にあがるタイミングなので部屋を大掃除しています。

その中でも、彼が幼稚園時代に貼り続けたシールの除去がとーっても大変でした。(汗)

今回はクリーニング店で使っているあるものを使って剥がしたのですが、同じような効果を得られる日用品をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ドライクリーニングの溶剤を使いました

ドライ溶剤

普通のシールのべたべた部分(粘着剤)はゴムのようなものを使っているはずです。

(一度貼ったら剥がせなかったり、剥がそうとすると痕が残ってしまうシールがそうです。)

このような物質を落とすためには、溶剤系の液体が効果的。

そのため今回の掃除で使ったのはドライクリーニング溶剤です。

びっしりとシールが貼られたダイニングテーブルでも、残らずキレイに剥がせましたよ。

代用できる日用品

掃除道具

とはいってもドライクリーニング溶剤なんて簡単に手に入るものじゃありません。

でもご安心ください。
このような日用品がシール剥がしとして代用できるはずです。

  • 消毒用エタノール
  • 除光液
  • クレンジングオイル
  • 潤滑剤

など。

ただ、下地が塗装されていたりプラスチック素材だとそれらに影響する場合もあるので、様子を見ながら自己責任で対処してくださいね。

あとはドライヤーで熱するという方法も確かに効果的なんですが、なんだか電気代が勿体ない気がして私はやりません。(苦笑)

シール剥がし以外にも使える!

状況にもよりますが、マジックやボールペンなどにも効果がある場合があります。

我が家では、子供がお絵かき用ホワイトボードに間違えて油性ペンを使ってしまった時に、キッチンにあった食用油で落としたことがあります。

油溶性のものは油で落とす。
水溶性のものは水で落とす。

これは洗濯の基本です。
このようなことがわかってくると、意外にもたくさんの汚れを落とすことができるんですよ。

 

関連コンテンツ

⇒台所用洗剤(食器用洗剤)は、洗濯を助ける優秀な前処理剤!

⇒家にあるものを使おう!上手な洗濯やしみ抜きに使える家庭用品まとめ

⇒知ってる?台所用洗剤は食器だけじゃなく野菜や果物も洗えるって!