洗濯用物干しピンチハンガー、今時のおススメはどんなタイプ?

洗濯用物干しピンチハンガー、今時のおススメはどんなタイプ?
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

洗濯ピンチハンガー


我が家の洗濯ピンチハンガーがそろそろ変え時。

でも、近くのホームセンター行ってサクッと購入・・・では味気ないので、今どき(?)の洗濯ピンチはどんなものがあるのかリサーチしてみました。

さてさて、どれを買うべきか・・・。

買い替えだ!

壊れかけたピンチハンガー

我が家のピンチハンガーが半壊状態になり、買い替えを余儀なくされています・・・。

かれこれ5~6年使ったんでしょうか?

日光に当たり続けるとすぐに弱っちゃいますね。

次は丈夫で使いやすいピンチハンガーがいいな。


 

早速リサーチ!

いろいろ調べた結果、丈夫さを売りにしたもの、ちょっと便利な機能がついているもの、と大きく2種類あることが分かりました。

耐久性重視

雨にも、風にも、直射日光にも負けない!というピンチハンガーならステンレス製一択でしょうか。

候補1

アイリスオーヤマ ピンチハンガー ステンレス ステンレスピンチ 52個付 PIH-52S
アイリスオーヤマ ピンチハンガー ステンレス ステンレスピンチ 52個付 PIH-52S

ピンチの数、52個?!

これだけあれば干すのも相当楽でしょう。

っと思いきや、レビューを見ると数のわりに間隔が狭いから使いきるのは難しそう。


また、構造上ピンチが外れやすいみたい。

ボリュームのわりにリーズナブルな価格が魅力なんですけどね。

候補2

大木製作所 ランドリーグッズ からみにくいステンレスハンガーDL 00381-4
大木製作所 ランドリーグッズ からみにくいステンレスハンガーDL 00381-4

レビューも高評価。

でも洗濯ピンチハンガーに4000~5000円出すのは、なかなかの勇気がいります。(笑)

また、非常に重いとのことで女性の持ち運びは大変かも。

ピンチの数は28個。


候補3

パール金属 サステイン ステンレス製 折りたたみ式 物干しハンガー 42ピンチ H-8769
パール金属 サステイン ステンレス製 折りたたみ式 物干しハンガー 42ピンチ H-8769

ピンチ数42個。

ボリュームのわりにリーズナブルかも。

でも、ピンチ自体が若干弱いとの意見も・・・。


便利機能搭載

お次はちょっとした便利機能がついたピンチハンガー。

候補4

NKグループ販売 長く長く使える 引っぱリンガー 44ピンチ NSA-37
NKグループ販売 長く長く使える 引っぱリンガー 44ピンチ NSA-37

テレビなどでよく紹介されていた引っぱリンガー。

ピンチ先端にローラーが仕込まれていて、洗濯ものを引っ張るだけで取り込めるという便利グッズ。

メーカー保証も10年ついていて安心です。

壊れた時にピンチ単体での取り換えも可能。


ただ物干し竿に固定することを想定しているため、移動したり、出し入れする場合にはちょっと不便かも。

候補5

ツウィンモール 洗濯 物干し 横もちアルミハンガー40P TA-11
ツウィンモール 洗濯 物干し 横もちアルミハンガー40P TA-11

こちらも引っ張るだけで取り込める系のピンチハンガー。

ただこちらは持ち運びを考えて取っ手がついていたり、物干し竿以外にもかけられるフック付き。

なかなか便利そう・・・。


候補6

エヌケー 『伸縮式洗濯ハンガー』 フリーピンチャー29 ライトブルー ピンチ29個付
エヌケー 『伸縮式洗濯ハンガー』 フリーピンチャー29 ライトブルー ピンチ29個付

こちらはスペースに合わせて伸縮可能という変わり種。

ハンガーは必ず屋内に取り込む派の人には特に人気みたい。


まとめ

うーん、見事に一長一短。(笑)

調べた結果、さらに悩むことになりました・・・。

こうなってくると、ホームセンターで数百円のものを買って、壊れたら買い替えでもいいような気になってきます。

今のところは、ステンレス製の中からどれかを選ぶ、ってことになりそう。

買ったらレビューします!