1回しか着ていない冬物はクリーニングする?しない?

1回しか着ていない冬物はクリーニングする?しない?

クリーニングするか悩む女性

「クリーニング代もったいないじゃん!」

そうですね、1回しか着ていない冬物をクリーニングに出すか?出さないか?は悩みどころ。

そんな時にはこんなところをチェックしてみてはいかがでしょうか?

クリーニングする?しない?

1回しか着ていないとなると本当に悩むところです・・・。

ただし1回しか着ていない=汚れてない、ではないことは覚えておいたほうがよいでしょう。

もしも、襟や袖口が肌に触れていなかったり、ブラッシングや湿気飛ばしを忘れずにやっていたならばクリーニングしなくていいかもしれません。

ですが、何かしらの汚れがついている可能性があるならば、やはりクリーニングはしておいた方がいいです。

例え少しの汚れでも夏場を迎えるころの高温多湿な環境が、その少しの汚れを悪化させてしまうかもしれませんよ。

こんなところをチェック!

クリーニングに出すか悩んでいる冬物はどのような状態ですか?

こちらを参考にチェックしてみましょう。

目立つシミはありますか?

特に確認したい個所は襟や袖口。

もしもシミがあるまま放置してしまうと落ちにくくなってしまいますよ。

イヤな臭いはしませんか?

臭いがするということは、その臭いの元となる汚れが付着しているサイン。

必ずクリーニングしておきましょう。

あっ、消臭スプレーで済ましてはいけませんよ。

消臭スプレーで汚れは落ちません!

きついシワはありませんか?

シワになったまま放置すると癖になって取れなくなるかもしれません。

アイロンで伸ばしておきましょうね。

型崩れしてませんか?

型崩れしていると変な癖がついてしまったり生地を傷めたりします。

ポケットの中身に忘れ物があると、それが原因となり型崩れが起きてしまいます。

必ずチェックしておきましょう。

わからなければ聞いてみる!

汚れがついているのにクリーニングしないのは当然問題ですが、汚れていないのにクリーニングするのも問題です。

状態によっては、丸洗いしなくても部分的な処置で済む場合もあります。

そのように状態にあったメンテナンスをした方がお洋服も長持ちするんです。

判断に困ったらクリーニング店に聞いてみましょう!

その時の着用状況を説明しながら、現物を見てもらえばアドバイスをもらえるはずですよ。