洋服選びで失敗しない!試着するならこのポイントもチェックして!

洋服選びで失敗しない!試着するならこのポイントもチェックして!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

試着する女性

皆さんお洋服を買うときに試着しますよね?

「似合ってるか」
「サイズは大丈夫か」

このようなところをチェックすると思いますが、実は失敗しないために是非加えていただきたいポイントがあるんです!

一般的なチェックポイント

  • サイズ
  • 色選び
  • 自分に似合ってるか

皆さんこんなところを確認してますよね?

もちろんどれもが重要なポイントです。

特にパンツ類やワンピース、セットアップなどは必ず試着したいところです。

もう少し詳しく見てみましょう。

サイズ

サイズ感は非常に重要です。

例え可愛らしいデザインのお洋服でも、サイズが合っていないと決してオシャレには見えません。

さらに同じ表記(SとかMとか)でも、デザインによってはいつものサイズより大きくしたり(もしくは小さくしたり)した方がいい事もあります。

色選び

デザインが気に入っても、自分に合う色、または着まわしやすい色などを考えて選ばなければなりません。

また、試着室の照明で色味が変わる場合もあるので、店内の他の鏡でも見てみるといいですね。

自分に似合っているか

勢いで買ってしまうと、結局着なくなってしまうパターンも多いです。

家族や彼氏(彼女)、仲のいい友人など、言いたいことをズバッと言ってくれる人に見てもらうのがいいですね。

店員さんの意見は・・・どうなんでしょう?(苦笑)

 

洗濯表示も必ず見て!

麻ジャケットの洗濯表示

クリーニング屋としては、一般的なチェックポイントに加えて洗濯表示も絶対に見てもらいたいんです。

購入金額も大切ですが、その後のランニングコストがもっと大切。

この画像のように水洗いできないお洋服は、必ずクリーニングに出さなければなりません。

家で洗えないと思った以上のコストがかかってしまうのです。

取り扱いの注意点も

取り扱い上の注意

洗濯表示の他に、お取り扱い上の注意点というタグがついていることもあります。

これ結構重要です。

お洋服を長く着用するためのポイントや注意点が記載されています。

特殊加工の内容や洗い方のコツ、起こりうる劣化の可能性などなど重要な項目ばかりです。

例えば上の画像のお洋服ですとこんなことが書かれています。

  • ラメ加工を施してあるが永久的なものではない
  • 洗濯と着用を繰り返すことによって徐々に取れていく
  • 取れたラメがつくから他のものと一緒に洗わないように

という具合。

どうですか?
見ておくと最適なお手入れ方法がわかるようになっているんです。

 

まとめ

いかがでしょうか?

試着するときに洗濯表示まで見ていましたか?

これかなり重要ですよ。
せっかく買ったお洋服を長く着るためには、日頃のお手入れがとっても重要です。

そのお手入れも、家で簡単に洗えるか?、クリーニングに出さなければならないか?によってランニングコストも変わってきます

よくあるのが、「セールで安く手に入れたのに、家で洗えなくてクリーニング代の方が高くなっちゃった!(泣)」という悲しいケース・・・。

このような事にならないよう、試着するときは必ず洗濯表示を見てくださいね!