【年末の洗濯】これは年内に洗っておきたいアイテムまとめ

【年末の洗濯】これは年内に洗っておきたいアイテムまとめ
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

洗濯する親子

 

何かと忙しい年末ですが、毎日のお洗濯は順調にこなせていますか?
もしかしたら後回しになっているものがあるかもしれませんね。

そこで「これは年内に洗濯しておきたい!」というアイテムをまとめてみました。
忘れているものがあったら、年内に洗って晴れやかな気持ちで新年を迎えましょう!

学生服

学生服の洗濯は冬休みがチャンスです。
始業式が迫ってくる1月に慌ててお手入れするよりも、年内に洗ってしまいたいですね。

もちろんクリーニングでもOKですが、素材によっては洗濯機で洗える学生服もあります。
そんな時は、是非お家で洗濯してしまいましょう。

制服・学生服を家庭で洗濯する方法

 

シャツ・ブラウス

学生服つながりで、シャツやブラウスも洗濯しましょう。
もちろん毎日洗っているとは思いますが、いつもの洗濯では落としきれない汚れが蓄積して黒ずみのようになっていませんか?

せっかくの長期休みですから、とことん汚れを落としてみましょう!
基本的には、温水+酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)により漂白処理していきます。

シャツ・ブラウスの黒ずみの落とし方

黄ばんだ衣類

日々の洗濯しているけど汚れが落としきれず、黄ばんでしまったお洋服はありませんか?
そんなお洋服もこの機会に漂白してしまいましょう。

基本的な方法は、前項の漂白処理と同じ。
40度以上の温水と酸素系漂白剤を使った漬け込みです。

襟・袖についた黄ばみの落とし方

 

セーター・カーディガン

春先まで頻繁に着用するセーター・カーディガンも、できれば年内に洗いたいアイテムです。

シーズンオフにはクリーニングへ出される方も、シーズン途中で1回洗うことにより汚れが蓄積せず、いい状態を保つことができます。
(これを、中間洗いといいます。)

セーター・カーディガンの洗い方は手洗いです。
ただし、ウール製品の場合には知識や技術が必要になるので、しっかりと下準備してから洗いましょう。

心配な方はクリーニングをご検討くださいね。

セーター・カーディガンを手洗いするプロ直伝の方法

ダウンジャンパー

今まさに着たいアイテムなのでおススメするわけではありませんが、できれば洗っておきたいアイテムです。
何着もアウターを持っている方は是非チャレンジしてみてください。

セーター・カーディガンと同様、中間洗いすることで汚れをリセットする目的です。
繰り返しになりますが「洗濯に手間取って明日着るアウターが無い!」なんてことにならないようご注意を。

ダウンを自宅で洗濯する方法

大物の洗い忘れ

大掃除の時に洗い忘れた大物はありませんか?
洗わずに年を越してしまったら、なんだか気持ち悪いですよね。

しっかりと年内に洗っておきましょう!

大物洗濯のまとめ

最後に

”お正月に洗濯してはいけない”という昔のならわしがあります。
それは、お正月に福の神が家にやってきたのに掃除や洗濯をしてしまうと福の神を追払ってしまう、というものです。

(掃除・洗濯した方がキレイな家やお洋服でお迎えできる、という解釈もできそうなのに何故なんですかね?)

そんな事も踏まえて、気になる洗濯は年内に済ませてしまいましょう!