オシャレに衣類を守れ!アロマオイルの防虫効果!

オシャレに衣類を守れ!アロマオイルの防虫効果!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

アロマオイル


防虫剤=臭い、というイメージがある方は必見です。
オシャレ女子の必須アイテム(?)アロマオイルって防虫効果があると知ってますか?

オフシーズンの衣類収納は、しっかりとお洗濯orクリーニングに加えて、防虫対策が重要です。
アロマオイルを使って、オシャレに虫食い対策しちゃいましょう!

防虫効果のあるアロマオイルは?

このような種類のアロマオイルに防虫効果があるようです。

  • シダー
  • パイン
  • パチェリー
  • ラベンダー
  • ローズマリー
  • ペパーミント
  • ユーカリ
  • ゼラニウム
  • レモングラス
  • シトロネラ

などなど。

いかがですか?
お持ちのアロマオイルは含まれていたでしょうか。

それぞれで香りも違うので、お好みの香りを使うと気分も楽しくなりそうです。

 

防虫剤の作り方

アロマオイル防虫剤の作り方は、とっても簡単です。

コットンに少量のアロマオイルをつけて、ハンカチなどで包むだけ。
これを、洋服と一緒に収納するだけです。

使用上の注意点

アロマオイルを防虫剤として使うにあたって、いくつかの注意点がありますので確認しておきましょう。

服につかないように

アロマオイルが直接服につくと、シミになったりするので気をつけましょう。

人体にも影響が

アロマオイルは人体に吸収されやすく、水に溶けず、石油製品を溶かしてしまう恐れもあります。

勿論口に入れてはいけない物質なので、特に小さなお子様がいらっしゃる場合には注意が必要です。
衣装ケースがプラスチック製の場合にも、使用は控えたほうがよいでしょう。

高濃度の場合いには薄めるなどの対処も必要です。

定期的に補充を

アロマオイルは揮発してしまうので定期的に補充してあげましょう。

早いと1週間もたないかもしれません。
こまめにチェックして香りが持続しているか確認しましょう。

 

お洋服をキレイにしておくことを忘れずに

最後に、防虫剤はもちろん効果的ですが、”お洋服をキレイにしてから収納する”ことが一番大切です。

ウール、シルクなど繊維そのものが養分となってしまう場合は仕方ないですが、虫たちは落としきれていない皮脂や食べこぼしなどの汚れを狙って食べにきます。

化学繊維はそれ自体は養分にはなりませんが、そのような汚れと一緒に繊維まで食べられてしまうのです。

お洋服をできる限りキレイにお手入れしておく+防虫剤を使う、という併せ技で虫からお洋服を守るので

す!