紅茶の香りがする柔軟剤?!ファーファトリップのイギリス

紅茶の香りがする柔軟剤?!ファーファトリップのイギリス
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

紅茶の香り

可愛らしいクマのキャラクターが特徴的な、洗剤・柔軟剤ブランド”ファーファ”。
このブランドから紅茶の香りがする新しい柔軟剤が数量限定で発売されました。

その誕生秘話がとても素晴らしいのです。

珍しいコンセプトの柔軟剤

ファーファのラインナップに、”ファーファトリップ”というシリーズの柔軟剤があります。
このシリーズは世界旅行をテーマにしていて、これまでにドバイ、フィンランド、スコットランド、ロシアなど国名を冠した商品名で展開されています。

それぞれの国のイメージにあった香り付けがされているという、少し変わったコンセプトの柔軟剤です。

そして、今回発売されるのは、イギリスをイメージした紅茶の香りがする柔軟剤です。

 

誕生秘話が素晴らしい

ここまでだと、ただの新製品情報なのですが、その誕生秘話が素晴らしいのです。

ファーファトリップのイギリスは”ファーファものつくり部”というプロジェクトから生まれたそうです。
この”ものつくり部”というプロジェクトが凄い。

毎日の家事は孤独な作業だけど、本来は”キレイ”をつくる楽しいものなはず。
そのきっかけとなる商品を皆で作ったり、家事について考える事で、楽しさを再発見したい。

という素敵なプロジェクト。

そんな活動がカタチとなった第一弾の商品が、ファーファイギリスなのです。
新製品の企画からパッケージのデザインにいたるまで、このプロジェクト内で一般の参加者から出たアイデアや意見を元に作られたそうです。

これって凄くないですか?
自分達のアイデアが実際に製品となり販売されるなんてワクワクしますよね。

紅茶の香りってどんなだろう?

そして生まれたファーファイギリスは紅茶の香り。

さらに、抗菌成分を含みお洋服を嫌な臭いから守ってくれるのだそう。
そのため、部屋干しも可能。

部屋干しすれば、フレーバーティーの香りがするイギリスのお部屋にいる気分になりお洗濯も楽しくなる!とのこと。

素晴らしい。
”家事の楽しさ再発見”というコンセプトからも全くぶれていません。

 

まとめ

柔軟剤による自分好みの香り付け、というのは家事の楽しみの一つですよね。

クリーニング店では主観的に”これがいいニオイ!”と決めるわけにはいかないので、無香料の柔軟剤を使うことになります。
柔軟剤での香り付けは、洗濯のプロであるクリーニング店ができない、家庭洗濯の特権なんです。

是非、皆様も毎日の家事を孤独で大変なものではなく、”楽しいこと”と思えるようなきっかけを探してみてください!