秋の衣替え、時期はいつ?最適なタイミングはここだ!

秋の衣替え、時期はいつ?最適なタイミングはここだ!
<PR>”落ちない”といわれた汚れ、”洗えない”といわれた洋服ありませんか?「あっ!」と思ったらコチラ!

秋の衣替えに悩む女性
9月を過ぎると、長袖を着たい肌寒い日がありますよね。
そうすると「そろそろ衣替えの季節かな・・・。」と感じる方も多いでしょう。

しかし、余りにも早く衣替えを始めると、残暑が残る日に慌ててしまったりも・・・。

そこで衣替えに取り掛かる最適な時期を考えてみましょう!

※春先にこちらのページへ訪問された方へ。春の衣替えはこちらのページでご紹介しております。

秋の衣替え、時期はいつごろ?

秋の衣替え、学生や企業は10月から準備期間に入りますね。

一般的には、9月中旬から意識し始め、少しずつ入れ替えていくのが良いでしょう。

秋ファッション先取り!・・・し過ぎも、少し浮いてしまうので、まずはカラーや素材から秋感を出すのもオシャレです。

テレビでタレントさんやアナウンサーさんが秋服を着だしたりするのも、一つの目安となりますね。

秋の衣替え衣類

秋の衣替えで難しいのは、準備をしていないと急な気温変化で体調を崩してしまう事です。

秋とはいえ、夜はかなり冷える事もありますので長袖、毛布などはいつでも使えるよう準備が必要です。

少し暑苦しいですが(苦笑)、まだ暑いころにお洗濯しておくと安心ですよ。

 

気温を見てみる

人は30度を下回ると「ん、少し涼しくなってきたかな?」と感じます。
8月下旬から9月上旬くらいはその程度の気温になりますよね。

その頃から長袖を着た人をチラホラと見かけるようになります。
しかし、完全に衣替えをスタートするのは早すぎます。

残暑が厳しい日もまだまだやってきます。

その後、9月中旬以降になると25度前後の日が安定して訪れるようになります。
ここが衣替えスタートの合図です。

秋に着たい洋服を出しながら、絶対に着ない夏服を片付け始めます。

ここから徐々に入れ替えながら10月には完了させるイメージで衣替えするとスムーズです。

秋の衣替え、3つのポイント

  1. 湿度の低い、気持ちよく晴れた日に衣替えしましょう!
  2. 先ずは真夏の衣類から!秋にも使いそうな重ね着する衣類は後回しで少しずつ衣替えしましょう!
  3. 着ない衣類を見極めて、思い切って処分することも考えましょう!

湿気には特に注意し、気温の変化に合わせて段階的に衣替えしていくことをおススメします。

上手な収納方法についてはこちらのページで詳しくご紹介しています。

また、秋に仕舞いたい夏物はしっかりキレイにしてから収納しないと黄ばみ(変色)の原因になります。

来シーズン気持ちよく着るためにもポイントをおさえた上手な洗濯が必須です。

着ようと思ったら「なんじゃこれ?!こんなシミ無かったぞ!」なんてことがないように対策しておきましょうね。

夏服の上手な洗濯方法はこちらのページをご参考ください。

 

まとめ

このように9月中旬以降が衣替えのスタート時期です。

この頃から入れ替え始め10月上旬まで、1ヶ月弱の期間を使って衣替えしましょう。
少しずつ入れ替えるのがポイントです。

しかし、ただ収納するだけではダメです。
しっかりと汚れを落とさなければ虫食い、カビ、変色の原因となります。

衣替えする夏服はしっかりとメンテナンスしてから収納しましょう。

ご家庭で洗える衣類はしっかりとお洗濯、汚れが気になるものや家庭洗濯できない衣類はクリーニングをご検討ください。

衣替えシーズンなどクリーニングしたいお洋服が大量になるときは、ネットで注文できる宅配クリーニングが便利です。

往復送料無料や初回半額など、いろんなサイトが様々な魅力あるサービスを展開しています。

人気宅配クリーニングサイトの比較はこちら

店舗に持って行く手間がないので楽ちん!おすすめですよ!